冬の健康維持の基本は体を冷やさないこと

さむくなってきました。
これから本格的な冬を迎えます。
しかし、最近は会社でもウォームビズで室温が低めに設定されてますので、寒さがこたえますね。
職場での長時間、低温状態におかれることが健康にとってデメリットであることは間違いありません。
肩の冷えから始まり、足先の冷え、指先の冷え、そのうち原因不明の長期間の咳や喉の痛み・・・
皆さん経験されたことはありませんか。
この事態は軽視できません、痩せ我慢は禁物です。

対策としては、
コヒーなどの温かい飲み物を用意して体の内側から温めることが一番効果的です。
コーヒーは交換神経系を更新し熱産生を高めます。
また、時間の開いているときはできるだけ歩いて熱産生を高めるといいです。
また、これらの対策がとりにくいときは、
発熱性の下着を着用するのがいいと思います。
厚着だと仕事がしにくいですが、薄着で快適です。

女性、男性ともに健康維持のため冬場の冷えは禁物です!

楽天で東レのソフトサーモを激安で販売してました。
メチャ安いです、まとめて買っておくと良いと思います。






posted by 健康応援隊 at 2012年11月25日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康増進器具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/303752730

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。